バッテリーチャージャー導入

Harley-Davidson
バッテリー充電器購入

 バッテリーチャージャーを導入しました。インジェクション車ですのでバッテリー上がりは致命的です。なにしろ車重330キロとかあるんで~ 押しがけできんの?

 バッテリーは走れば充電されます。しかし使用量<充電量なら良いんですけど、逆になるとまずい訳です。使用量>充電量となると蓄電されていたバッテリーはだんだん減っていって、ある日セルも回らなくなるって訳です。

 私は通勤も乗ってるんですけど、いかんせん距離が短いです。充分な充電が行われる前には職場に着いてしまうわけで、毎日乗ると段々と蓄電量は目減りしていって・・それこそセルが回らなくなる事態になることが予想されます。

 バッテリー上がりを防ぐために夜間車庫に駐車しておくときに充電を出来るようにしました。あらかじめシート下のバッテリーにコネクターを付けておくことで、いつでも簡単にチャージ出来るようになるという画期的な商品w

 値段も様々ですがまぁ格安品でいいのではないかと~ 勝手に思っています。

 

 

 でシートを外してケーブルを接続、コネクターは前に出すとオイルタンクが熱くなるので後ろに出して隠しておきました。

 コネウクターにはキャップが付いてますので使わないときはキャップをしておけば雨の日も安心です。繋げてみましたけどグリーンランプで充電状態は良好でした。

 

タイトルとURLをコピーしました